【コーチング研修生受け入れのお知らせ】
2013年3月12日より、コーチング研修生を受け入れることになりましたので、お知らせいたします。

Roy York
1979年、イギリス生まれ。
8歳からラグビーを始め、大学、シニアクラブ、リーグラグビー等の経験を経て、現在は東京のクラブチームにてプレー。
最終学歴:ノッティンガム大学修士課程修了  コーチング資格:取得中
2010年、来日。以後、埼玉県内の公立小中学校で英語講師を務める。
2012年、コーチングに興味を持つ中、テンプル大学東京校にてラグビークラブ設立、及び、初心者の指導に携わる。
2013年、より本格的にコーチングの勉強をしたいと、ラグビーパークの門をたたく。

<コーチ陣より>
Royさんは、とても謙虚な人柄で、穏やかで、思慮深い、真面目なイングランド人です。
今回、彼を研修生として受け入れるにあたって、ラグビーパークからの諸条件を確認してもらった上で、3時間を超える最終面接によって、ラグビーパークの指導についてもしっかりと理解してもらい、指導方針を遵守するという約束の元、受け入れが決定しました。

子どもたちにとっては、日本語の話せない彼とのコミュニケーションの中で、自然に英語と触れられる良い機会だと思いますし、彼の人柄からも、良い学びがあればと思っています。
4月には英国に一時帰国する予定ですが、今年度のレッスンはこの先すべて参加する予定です。

2013.3.13
NPO法人ラグビーパークジャパン 事務局

Copyright (C) 2012 Rugby Park Japan. All Rights Reserved.